ダイエットの運動頻度

ダイエットのための運動の頻度は

ダイエットに必要な運動の頻度

ぽっこりと出たおなか、ムチムチとした太もも、どうにかしたいと思っている女性は多いものです。今度こそダイエットを成功させるぞと意気込んでも、思い通りに痩せたという人は少数でしょう。食事制限だけのダイエットは手軽なように感じますが、必要な栄養素が十分に取れないので、結果的にリバウンドをしやすい体質に変わってしまいます。適度な運動を取り入れることで太りにくい体質に変えることができるので、無理のない範囲から取り組むことをお勧めします。運動を行う頻度としては人によって異なりますが、週に3日から始めてみると良いでしょう。からだが慣れてきたら、週に3日から5日に増やしていくことでより効果が期待できます。

痩せるために効果的な運動

ダイエットを成功させるためには、食事によるカロリーコントロールと運動による脂肪燃焼が重要です。効果的な運動は様々なものがありますが、有酸素と無酸素のどちらかに分けられます。脂肪を燃焼させるダイエットには有酸素が効果的です。ヨガやウォーキング、ジョギング、水泳、サイクリングなどはエネルギーを燃やして、脂肪を燃焼させると同時に、悪玉コレステロールや中性脂肪を減少させます。無酸素は短時間に筋力やパワーを発散させるものです。短距離走やダンベル、筋トレなどが挙げれます。引き締まった体を作ることができます。両方を組み合わせることで、より高い効果を得られます。

↑PAGE TOP